資料請求

販売区画はこちら

閉じる

マネジメントシステム

齊藤 広子

どんな街を創るのかではなく、
どんな暮らしをしたいかが街づくりのスタートです。

マネジメントプロデューサー

齊藤 広子

横浜市立大学 国際総合科学部 教授 博士(学術)・博士(工学)

「これから価値が上がる住宅地」「不動産学部で学ぶマンション管理」など多数の著書、 日本建築学会賞、不動産協会優秀著作賞、都市住宅会賞など多数の賞を受賞。

やがてお手本になる住民協働型の新しい街づくりです。

管理システム

自治会とは別に、良好な環境やコミュニティを維持、向上させるために管理組合を結成。管理組合は管理規約に沿って、管理会社と二人三脚で管理業務を進めます。住まう方々は自治会同様、すべてが管理組合・景観協定運営委員会(※1)のメンバーとなり、その中から理事を選んで理事会をつくり、大事なことは年1回の総会で決めます。

※1:建物をつくる際に、建築計画や外構計画を審査いたします。尚、この計画審査に関しては「のぞみ野団地管理組合」が代行いたします。業務内容としては、景観協定に基づいて各宅地の建築物や敷地、外構、緑化などに関する基準に適しているかどうかを審査します。