資料請求

販売区画はこちら

閉じる

マネジメントシステム

齊藤 広子

どんな街を創るのかではなく、
どんな暮らしをしたいかが街づくりのスタートです。

マネジメントプロデューサー

齊藤 広子

横浜市立大学 国際総合科学部 教授 博士(学術)・博士(工学)

「これから価値が上がる住宅地」「不動産学部で学ぶマンション管理」など多数の著書、 日本建築学会賞、不動産協会優秀著作賞、都市住宅会賞など多数の賞を受賞。

「まちかるて」を見れば、この街がもっと好きになります。

街の情報や価値がひと目でわかる“まちかるて”がある街。

街づくりに関わる情報を開示し、街全体の価値を守る“まちかるて”(※)。街の造成図書をはじめ、コミュニティハウス、ごみステーションなどの設計図書、植栽・外構計画などの各種仕様書、さらに建築確認、検査済書、会議議事録、施設・備品の商品番号、共用部の保険・税金などを記したマネジメントのための必要な書類です。いわば街の履歴書としてコミュニティハウスに大切に保管されていきます。

「まちかるて※」とは…
街全体の価値を守るため街がつくられたときの情報や維持管理の履歴情報を蓄積・活用します。

住宅の竣工までに作成された書類や図面など

■主なもの・・・
姫路市との植栽管理協定、地区計画、景観協定、街づくりルールブック、航空写真、コミュニティハウス工事写真など。

コミュニティハウスなどの竣工までに作成された書類や図面など

■主なもの・・・
コミュニティハウス各種図面、コミュニティハウスの長期修繕計画など。

住宅地の運営に必要な管理組合規約集や自治会規約情報など

■主なもの・・・
管理組合規約、コミュニティハウス使用細則、自治会規約、管理委託契約書など。

住宅地を維持管理する上での情報など

■主なもの・・・
街の長期修繕計画書、予算書、決算書、街で利用されている部材の仕様など。

※:「まちかるて」は、新日鉄興和不動産が商標登録したものです。

住まう方々のサポーター達。