資料請求

販売区画はこちら

閉じる

3つのコンセプト紹介

幸せのCourt Familie 世代を超えて住み継がれている街には、美しい家並みや緑の景観とともに、何か特別な時間が刻まれているような気がします。
一歩足を踏み入れただけで懐かしい気分になったり、遠くで聞こえる笑い声に癒されたり。
時とともにゆっくりと育まれ、人も未来も輝き続けられる街づくりをめざして。
テーマは“幸せのCourt Familie”。
この街には293家族の美しく、幸せな暮らしと、その暮らしを未来へ届けるためのさまざまな取り組みがあります。

マスタープラン

※掲載のFGバースは計画中の図面を基に描いたもので実際とは多少異なる場合がございます。

地域の自然と調和し、住まう方々に愛される街へ。

街の構造を分かりやすく組み立てることで、災害時や緊急時の交通動線、犯罪面など、暮らしやすく、安心・安全なまちづくりにつながります。
また、住まう方々にとって分かりやすい街、そして住まう方々自身が街を把握することで、初めて真の愛着が生まれるのです。

2つの街区をつなぐコミュニティ道路

生活空間の一部となるコミュニティ道路が2つの街区をつなぎ、街全体のコミュニティ形成を創出します。

4つの緑の軸

4つの緑の軸は、本住宅地の骨格を形成しています。人の流れ、緑の流れ、風の流れを生み出し、 コミュニティ共有のシンボルとして住民が守り育てていくことにより、住民相互の交流を醸成します。 さらに4つの緑の軸の中心には2つの大きな公園を配置しております。

5つのエントランス

東西、中央、北の5つのエントランスは、居住者にとっては「自分たちの街」を意識する玄関であり、来者には「街の印象」を感じる場所になります。

3つのコンセプト紹介